私が岐阜県の白川郷に旅行に行った時のことです。

以前から世界遺産に興味があり、中でも白川郷は行きたいスポットではあったのですが、実際に合掌作りの建物を見た時は感動しました。

思った以上に迫力のある建物を近くで見るも良し、高台からその集落の景色を眺めるも良しと、様々な見方から楽しめる場所だと感じたのです。

また、外国人観光客が多いのも印象的でした。
パッと見た感じでは、観光客の4割くらいは外国人で、皆興奮気味に写真を撮っていて、白川郷が日本が誇る遺産である、ということを再認識した瞬間でした。

建物によっては内部から合掌作りの仕組みを見れる所もあり、行った人だからこそ分かる白川郷の凄みを知れて、とても思い出深い旅行となりました。